南の島の風ちゃん in アルゼンチン

海外生活とキジトラの女の子「風ちゃん」との日々の生活の様子を綴ります。万年筆で書いたねこ日記を定期的に公開しています。

沖縄のハブ事情。

南国、沖縄について 誰もが抱く疑問、それは…

 

「沖縄にはハブがいっぱいいるのか?」

 

ちなみに、私が沖縄に来てからは一度もハブに遭遇した事はありません。
実際の所はどうなのか、職場の沖縄県民の方に聞いてみました。


ハブ沢山います?と聞いてみたところ、

「そんなにいないよ!

北海道のクマと同じくらいだよ!」

とのこと。 

 

都市部にはほとんどいないそうですが、住宅地でも近くに畑がある場合は、ハブがいる可能性があるとのことです。
石垣の周りにも多いそうな。


以前、この方の親戚の家の中に、ハブが二匹入り込んでいて大騒ぎだったとのこと。
警察を呼んで、対処してもらったそうです。
そしてどこからハブが入り込んだのか、謎のまま。


これって、クマより頻度が多いんじゃないか?(笑)?

 

ちなみに、「ハブハンター」という、ハブを生きたまま捕まえるお仕事の人がいるそうです。
その方達は、やんばる(北部)の川に行って、ハブを捕まえてくるとのこと。
かなり良い収入になるそうです。


あとは、「殺蛇スプレー」という物があるそうで。
その名も、「ハブノック」!!

 

ハブノックネオ 300ml 毒蛇撃退用スプレー 業務用

ハブノックネオ 300ml 毒蛇撃退用スプレー 業務用

 

 

ハブが沢山出る地域に行く時は、あった方がいいかもしれません。

 


まとめますと、


・ハブは畑や石垣がある場所にいる可能性が高い
・住宅地でも、近くに畑がある場合は油断しないこと
・もし家にハブがいても、警察を呼べば対処してくれる
・北海道のクマよりも出没頻度は高いと思われる

 

です。
参考になりましたでしょうか?

 

 

 

ちなみに、我が家のギャグで

A: I have a habu.
B: I have a habu, too.
C: I have two habus.
D: I have two habus,too.

… (これが延々と続く)

というのは定番です。(笑)

 

▼ネズミのオモチャを狙う風ちゃん。

じい~・・・。

 

ブログ訪問、ありがとうございます☆

お手数ですが、ポチっと応援して頂けると嬉しいです(^^)☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
f:id:yonakano-undoukai:20140923001145p:plain

いつもありがとうございます(*^^*)!!

 

スポンサーリンク

広告を非表示にする